2017年8月7日月曜日

小さなことからコツコツと、やで

このブログに出てくる登場人物は全て仮名で、職場での話はフィクションて設定です。

「この美白クリーム、効かないから返品するわ」

半分ほど使ったクリームの瓶持参のアジア人のおばさん。

基本、中国人、韓国人、ベトナム人、日本人などなど
アジアの国から来た人たちは、
色白を美とするみたいで
日焼けを嫌がる人が多い。

それでも、フロリダで普通に暮らしてて
日焼けを避けるんは難しい。

ほんで、まあ、美白コスメに頼るわけやが。

いつもお客さんに言うてることやが、
スキンケアは持続が一番大事。

高価な物である必要はないし、
面倒やったら
マスク、化粧水、美容液、クリーム etc
フルコースで毎日やらんでもええから
(私も最近はもう、しんどくてフルコースではやってない)
最低、クリームだけでも毎日塗ろうよ。




長年な、ずぼらしてな、
長年かけてな、作ったしみやで。

クリーム一個つこたくらいで
一気に消えるわけないやろ。



もちろん、薄くはなってるはず。

ただ、劇的にしみが消えてしまうことを希望してる人には
その変化は気づきにくいと思う。

しみにしても、しわにしても、たるみにしても
今日いきなり出来たわけやないねんから。

明日いきなり消えるわけがない。
(美容整形以外では)

スキンケアは手品やないんやから
毎日の習慣やねんから、
小さなことからコツコツと
毎日やろうよ。自分のために。

↑とは思うし、一応言うが
当たり前のことを話しても
「効かんもん売りやがって」
みたいな扱い受けるんで、黙って返品受け取ってる。

コスメを愛する私としては
「効かん」扱いされた子が可哀想でしょうがないけど、

「あんたが悪いんやないで、
あのおばはんにあんたを使う資格ないだけや」

って言うてあげてる。



0 件のコメント:

コメントを投稿

フルタイムで働いてるんで、コメント返し出来へんと思うけどすんません